FC2ブログ

プロフィール

しゃーろっく

Author:しゃーろっく
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地鎮祭

先日、生まれて初めて地鎮祭を行いました

営業の方からは、以下のことを事前にお話されました。

神主さんに渡す御初穂料として、3万円を用意すること
服装は集合写真に写って恥ずかしくない程度の格好でオッケー
諸々については全部神主さんと積水で準備します

え?それだけ?

何だかもっとこう、色々と準備することがあるんじゃないのかとドキドキしながらも、当日早めに現地に到着。
服装は、あまりラフでも恥ずかしいかなと思い、クールビズで会社に行くような格好で臨みました。

現地は祭壇?やテントが張られ、すっかり準備万端。
おっと!神主さんが車で着替えてました

参加者は、営業の方と現場監督さん、私達の家族のみ。
夫と現場監督には、白い羽織を渡され上から羽織りました。
ここで!営業の方がおもむろに会社の法被(はっぴ)を着たので、危うく吹き出すところでした!
何故に法被?!
祭りだから?!


何とか笑いを堪え、地鎮祭開始。

儀式?自体は、神主さんがサクサクと指示を出しながら進めてくれるので、それに従っているうちに終了しました。

神主さんが何故か途中から、祭壇に乗せてある小型ラジカセをポチッと押して、
「ぷお~ん」
雅楽の曲を流し始めた時は、再び吹き出しかけました!
ここも、かろうじてグッと堪えました。

地鎮祭の中での施主のお仕事は、鎌を持って逆の手で土に挿さってる草を持ち、「エイ!エイ!エイ!」と三回言った後、草を引き抜くこと。

戸惑いながら弱々しい声で行った施主に比べ、現場監督さんの掛け声の大きさと堂々とした態度には惚れ惚れしました
さすが、慣れてらっしゃる!

後は、全員が榊を祭壇に備え、二礼二拍一礼をするだけ。

最後に全員で集合写真を撮って(これもまさかの神主さんが撮ってくれました(笑))、御初穂料をお渡しして終了。
神主さんから、お札と日本酒を一本戴き、日本酒は飲むか料理に使って体の中に入れるようにと言われました。

もっと色々と時間がかかると思っていたのですが、全部で30分もかからずに終わりました。
存外に呆気なかったですが、いよいよこれで着工できるということで、なにか一区切りついた感じがします。
何事もなく、無事に完成しますように
スポンサーサイト

<< 家の完成〜引き渡し終了〜 | ホーム | 積水ハウスとの打ち合わせ(10)番外編 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。