FC2ブログ

プロフィール

しゃーろっく

Author:しゃーろっく
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外構(4)

外構番外編?です。

外構の予算オーバーで断念したイメージ画像です(T . T)



画像にはありませんが、庭には南側全面に渡る大きなウッドデッキもついていました。
ステキだけど、積水よりも豪華かつ高い見積もりでした。
ここから、前回載せたカット&変更部分を行ったものが実際に発注したものです。
カットしたとはいえ、雰囲気はこのまま維持してもらったので、十分素敵なものになるはずです(^O^)
スポンサーサイト

外構(3)

外構は外部に頼むこととなり、建物着工の直後に、インターネットで見つけた目ぼしい外構業者に見積もりをメールで依頼しました。

ところが!

震災後の新築・改築ラッシュの波は、外構業界にも広がっていたのです(*_*)

どの業者も、
「見積もりを出すのに3ヶ月」
「着工はいつになるか不明」
「打ち合わせもいつ出来るか不明」
と、手厳しい対応。
返事もいただけない業者もありました。

そんな中、すぐにお返事と打ち合わせを行っていただいた業者が一つだけありました!
打ち合わせも、丁寧にこちらの意見を聞いてくれた上で、さらに良い提案を出してくれたり、
綺麗な3D画像でのイメージ図を出してくれたり、
実際に建物を見に来てくれて、建物の外観に合う色や雰囲気の提案を出してくれて、
ここなら安心だ!と思い、契約しました。


しかし、金額は、積水に頼んだ内容で見積ったところ、ほぼ同じ金額でした(*_*)
あながち、積水の金額も高すぎる訳ではなかったようです(;^_^A
ただ、その金額ではさすがに無理なので、以下をカット及び変更することにしました。

○門扉カット
○カーポートカット
○門柱を片袖にする
○植栽を減らす
○エントランスの舗装を最小限に
○フェンスのランクを下げる
○ウッドデッキを二段から、一段で階段付きに変更

それでも、当初予算を100万オーバーしました(>_<)
けしてぼったくりではなく、敷地が無駄に広いため、コンクリートにしろ、砂利にしろ、何を敷くにしても、トータル面積で考えると高くなってしまうのです。
これはもう多少のオーバーは仕方が無いと割り切り、最低限譲れない部分だけを残し、お願いしました。

幸い、積水の現場監督の許可をもらい、竣工検査後すぐに外構工事に入ることができました!
工期も約一ヶ月と、予想以上に早く終わりそうです。
良い業者に巡り会えてラッキーでした(^O^)

外構(2)

積水からの外構の見積もりが来ました!

予定価格の2.5倍!!!

最初から、営業の方に「積水は外の業者よりも2割高い」と聞いていたのですが、まさかこんなに高くなるなんて・・・・

見積もりを見ると、駐車場部分のコンクリートが高い模様です。
それに見合うしっかりしたものを作ってくれるのだとは思いますが、あまりにも予算オーバー。


営業の方も、積水に外構を頼む方は半々だから、他に頼んでも問題ない、とおっしゃってくださっていたので、外部の業者に頼むことにしました。

建物引き渡し後の工事となってしまうのが残念ですが、無い袖は振れないですものね・・・・・
今後は、外部の外構業者さんとの打ち合わせについてもアップできたらと思っています。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

外構(1)

本格的な外構の打ち合わせの前に、間取りに付随する形で、駐車場や門の位置の提案を受けました。

最初に提案された駐車場の位置は、道路に垂直に二台並ぶ形でした。

確かに車が出入りしやすい配置ですが、和室の目の前まで車があるため、和室の窓から出にくいし、洗濯物が干せないというデメリットがありました。

元々、車は一台しか置かず、もう一台はお客様用に確保した分というお話をしたところ、道路に垂直と平行に一台ずつ置く形を提案されました。

これだと和室の前も広く、庭も有効に使えそうです。
また、元々は家の北西に置こうと思っていた、タイヤをしまう倉庫や自転車置き場のスペースも、東側の車の横に確保できました。
木の位置は、目隠しになるように試しに入れてもらったのですが、なかなか良さそうです。
門とポストは一体型で、道路に平行に止める車の邪魔にならないよう、道路よりも少し内側に置いてみるようにしてみました。

とりあえずアウトラインが決まりましたが、これからもっと具体的に詰めていくことになります。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。